宅建士、行政書士、マンション管理士のトリプル士業試験合格を目指して

2017年5月31日 4年間勤めた外資系会社を退職、6月からハローワークの職業訓練校に入校、資格学校主催の宅建講座を受講している。折角宅建士を目指すのであれば、行政書士、マンション管理士を目指して勉強してみようと思う。職業訓練の日々、勉強や気づきを綴っていく。

宅建士試験日について

職業訓練宅建士講座を受講しているわけだが、宅建士、行政書士マンション管理士のトリプル合格を狙っている。一番早い試験日が宅建士試験だ。いま現在、宅建士試験の申込みが始まっている。インターネット申込みが便利だ。(注:平成29年度インターネット申込みは7月15日(土)までなのでこれからだと郵送申込みになる)

インターネット申込みをするとクレジットカード払いが可能(ただ手数料がかかるので注意)またインターネット申込みのメリットは早い段階で申込すると好きな会場を自分で選べること、近い会場が一番だね。ただしPCはIE使用しなければならないので注意。

 

平成29年度宅地建物取引士資格試験

 

インターネット申込み: 平成29年7月3日(月)~7月15日(土)(時間期限あり)

郵送申込み: 平成7月3日(月)~7月31日(月)まで

 

受験手数料: 7000円

試験日時: 平成29年10月15日(日)13時から15時まで(2時間)

合格発表: 平成29年11月29日(水)